20 サムスンD'ライト&ワールドカップ競技場

から USD 68

+1 追加オプション

14:00 - 18:00 /

最低二人から /

上岩洞(サンアン・ドン)にある「デジタルパビリオン」で魅力的なIT関連製品を探索し、瑞草洞(ソチョ・ドン)グローバル展示スペースでのサムスン製品の最新ラインアップを参照してください。その後、韓国最大のコンベンションセンターのひとつの「ソウルワールドカップ競技場」に行き、コンベンション&エキシビションセンターを訪問します。

 

含め

- ホテルピックアップ
- トランスファー
- 日本語ガイド
- 入場料
 

除外

- チップと応対料
- 個人費用
- 食事と飲み物
- 追加活動費

 

*Photo Credit: (c) KOREA TOURISM ORGANIZATION

から USD 68

+1 追加オプション

今予約する!

私たちは、上岩洞(サンアン・ドン)のデジタルメディアシティの内側に位置している「デジタルパビリオン」からツアーを開始します。そのユビキタスライフスタイル体験センターで魅力的なIT関連製品を見ものします。 9721平方メートルの総面積をカバーする4階建ての建物は、展示上に約40項目を保持します。探査ホールと想像ホールは、子供たちの間で人気のある観光スポットです。


続いては、上岩(サンアン)・スタジアムとも言われる「ソウルワールドカップ競技場」に引き続きます。スタジアムは2002年FIFAワールドカップのために建てられて、伝統的な韓国の凧のような形をしています。また、ソウルオリンピックスタジアムの後に、韓国で二番目に大きなスタジアムです。

その後、我々は瑞草洞(ソチョ・ドン)のサンスン電子の建物内に位置する「サムスンD'ライトグローバル展」に向かうでしょう。名前「D'ライト」は、「デジタル」と「光」の単語を組み合わせた名前で、会社のビジョンの「デジタルの世界に導光。」と関係のある意味です。最先端の技術を見て、展示されたアイテムとの相互作用を共有します。


次の目的地は、「COEX」で、1988年に設立された大規模なビジネス街である、コンベンション&エキシビションセンターツアーです。カンナム区地区の三成(サンスン)洞に位置していて、面積はCOEXモール、3高級ホテル、韓国シティエアターミナル、マルチプレックス映画館、COEX水族館、セブンラックカジノを備えています。

 

 

 

  • デジタルパビリオンは、ユビキタスライフスタイル体験センターで、IT関連製品を見る機会を訪問者皆に提供しています
  • 今、ワールドカップ競技場は、サッカー競技場としてだけでなく、スポーツ、文化、ショッピングコンプレックスとしても役割をやり続いています

  • 最先端のデジタル技術を自慢する「サムスンD'ライト」に行きます

  • COEXモールは、国際的な食品から最新の書籍やCDまで天気状態によらず、すべてを提供しています

ルート

  1. Digital Pavilion
  2. Seoul World Cup Stadium
  3. Samsung D’light
  4. Coex