22 ソウルシティーツアー -Old&New

から USD 77

+1 追加オプション

ソウルシティーツアー /
最少催行人数2名

ソウルシティツアーの中に朝鮮王朝の宮殿の景福宮(ギョンボクン)、Nソウルタワー、南山韓屋村、伝統市場の通仁市場などをご覧ください。


旅行代金に含まれるもの

- 送迎・シャトル
- 日本語ガイド
- 入場料・チケットなど
- ご昼食
 

旅行代金に含まれないもの
- チップ
- 個人経費
 

ご注意

- 景福宮(ギョンボクン)は火曜日が休館日です。この場合、行き先を他の宮殿に変更させていただきます。

*Photo Credit: (c) KOREA TOURISM ORGANIZATION

から USD 77

+1 追加オプション

今予約する!

ソウルのツアーは、明洞駅で出発して、ソウルの北部に位置する「景福宮」に向かいます。 景福宮は一回火災があって
次に、我々は1395年に作られた王宮、「景福宮」に行きます。 景福宮は、韓国の5大宮殿の中で最も美しいといわれています。ガイドと一緒に、保存された部分と修復の壮大さに驚嘆します。ここにいる間、私たちは景福宮の内側に位置する「国立民俗博物館」に向かいます。ここでは、韓国の文化的信念について学ぶことができます
その後、南山(ナムサン)の頂上に位置するNソウルタワーに向かいます。文字「N」は、2005年の12月に改装されて以来の、「new look(新しい外見、発見)」を意味します。屋外テラスを備えた774フィートの高さ(236メートル)のタワーから、ソウルを360度眺めることができます。
続いて、 南山韓屋村に行きます。ここでは、5つの復元された韓国家屋、パビリオン、池やとタイムカプセルを見ることができます。ゆっくり散歩したり、アンティークアイテムや家具をみたりしましょう。
次に、 通仁(トンイン)市場に向かいます。韓国が日本に支配されていた時、孝子洞(ヒョジャドン)周辺に日本人のための市場が設けられたのが通仁(トンイン)市場です。戦後、ソウル市民の消費と需要の自然増加につながり、人口の急な上昇を経験しました。その結果、地域のストリート・ベンダーと店は、その市場を公共の市場として使用しはじめました。さて、通仁(トンイン)市場はレストランや食料品店を含め、ほとんど75店舗で構成されることになりました。下着や靴などの製品も販売するいくつかのお店もあります。
次に、トリックアイミュージアムに行きます。「トリックアイ」は、眼の錯乱を略した言葉からきました。二次元の絵を三次元の画像のように転換したアート技術です。錯視を使用することで、美術館の壁、床、天井などが生きているように表面上の3次元に見えます。自由に写真を撮りながら、観覧することができます。
旅行が終わったら明洞駅に戻ります。

ハイライト

 

  • 景福宮は、朝鮮時代の五代の宮殿の中でもメインとなりますし、最大の規模を自慢する宮殿であります。
  • 南山韓屋村を訪問し、韓国の伝統家屋をご覧ください。

  • 「ソウルの伝統市場の中で最も近代的な形」と正式にノミネートされた通仁(トンイン)市場で昼食。
  • トリックアイミュージアムで写真を撮ります。

ルート

  1. Gyeongbok Palace
  2. N Seoul Tower
  3. Namsan Hanok Village
  4. Tong In Market
  5. Trick Art Museum