11 北村韓屋村 (ブッチョンハンオクマウル)& 景福宮(キョンボックン) & 博物館ツアー

から USD 72

+1 追加オプション

14:00 - 18:00 /

最少催行人数2名 /

景福宮、三清洞ギルロード、北村韓屋村を訪れて古代韓国について学び、また、韓国国立博物館で朝鮮時代から元王室の遺物と、国立民俗博物館で歴史的な様子を再現したことを見に行きます。

 

旅行代金に含まれるもの

- 送迎・シャトル
- 日本語ガイド
- 入場料・チケットなど
 

旅行代金に含まれないもの

- 食事と飲み物
- チップ
- 個人経費

ご注意

- 国立中央博物館の休暇日は月曜日です。
- 景福宮の休館日は火曜日です。この場合、行き先を他の宮殿に変更させていただきます。
*Photo Credit: (c) KOREA TOURISM ORGANIZATION

から USD 72

+1 追加オプション

今予約する!

まず、明洞駅から、1992年に開館した「韓国国立中央博物館」に移動します。
朝鮮時代に、景福宮、昌徳宮、昌慶宮、宗廟など。20,000王室の遺物を超える家屋が見られます。

次に、我々は1395年に作られた王宮、「景福宮」に行きます。景福宮は、韓国の5大宮殿の中で最も美しいといわれています。ガイドと一緒に、保存された部分と修復の壮大さに驚嘆します。ここにいる間、私たちは景福宮の内側に位置する「国立民俗博物館」に向かいます。ここでは、韓国の文化的信念について学ぶことができます

立民俗博物館を訪問した後、我々は三清洞ギル道路を通ります。通りにはカフェ、美術館、アンティークショップ、有名なアートギャラリーが並んでいます。三清洞・ギルに沿った各美術館の建物を散歩しながら、独自のユニークな建築デザインをしている建物を鑑賞することは、それ自体で旅になるでしょう。

続いては、長い歴史を持つ韓国の伝統的な村北村、「韓屋村」です。伝統的な村は、たいてい路地で構成され、600年の歴史都市環境を示すために、保存されてきました。韓屋では、韓国の伝統文化を体験する機会を提供し、文化センター、レストラン、ティーハウスの役割を勤めています。

あなたのツアーは「トック(もち)博物館」を訪問してから終了します。このユニークな博物館は餅と、それを使ったの料理を作るために、使用される異なる種々の方法を示します。通路の韓国の儀式で餅の使用について学び、トックの180品種のディスプレイを参照してください。


ご注意

- 韓国国立中央博物館の休館日は月曜日です。
- 景福宮の休館日は火曜日です。この場合、行き先を他の宮殿に変更させていただきます。

ハイライト

  • 北村韓屋村エリアを訪問し、韓国の伝統家屋を尋ねます。
  • 国立民俗博物館で、古代から今のところに至るまで、韓国での生活について学びます。
  • 5個の宮殿の中で一番大きくて、ソウルで最も美しい宮殿である「景福宮」に行きます。

ルート

  1. Gyeongbokgung Palace
  2. Folk Museum
  3. Bukchon Village
  4. Ddeok Museum